HOMEプロダクト一覧ROADVIEW概要

ROADVIEW:道路・橋梁線形計算プログラム

概要

ROADVIEW(本体)

 

入力したデータはリアルタイムにイメージビューで確認できます。拡大縮小もイメージビューで実行できます。
sample FLASHムービーflash movie


ユーザーフレンドリーな入力画面

拡大 

全ての入力画面は、マニュアルレスを意識した構成になっておりますので、マニュアルを見なくても入力画面を見ながら簡単にデータが作成できます


複雑な高さ設定の対応

縦断設定数最大10、横断グループ数最大20まで対応しランプ部の分岐等、断面の変化毎に横断グループを設定し高さ計算ができます。また、立体的に交差している線形についても、出力時に横断グループを割り当てることで高さの計算ができます。


拡大
縦断線形摺り付け
 
拡大

勾配、立ち上り
    

拡大
横断勾配
 
拡大

豊富な設定機能、パターン入力

路線方向の線(ライン)は、隅切りや巻き込み等、複雑な線形の設定を容易に実現できます。横断方向の線(クロス)は、ダイヤフラムなどの折れクロス等、様々な入力をサポートしています。また、橋梁などの設定でよく使う機能をパターン化して入力できる機能を用意しております。

ライン設定 クロス設定
基準ライン設定 2点座標
独立ライン 1点垂線
拡幅ライン 測点
追加ライン設定 クロス平行移動
ライン平行移動 1ライン上移動
1クロス上移動 2ライン上移動
2クロス上移動 1ライン上@割
1クロス上比率移動 2ライン上@割
2クロス上比率移動 1ライン上比率移動
2クロス上@割 2ライン上比率移動
交点を結ぶ 交点を押え垂線
交点でクロスに垂直 クロス等間隔で@割
基準ラインに平行 2ライン交点に移動
ラインの結合 弦長移動
  弦から最大シフト位置に移動
  接線交角で回転
  X軸となす角で回転
  基準クロスに平行
パターンによる設定
地覆を弦で切り取る翼壁の設定
地覆に接する翼壁の設定
桁長と中間パネル割りの条件を与え、遊間を調整しクロス割を行う
弦の最大シフトの半分位置に桁中心がくるように桁配置※
独立ラインからの平行ラインをたくさん設定※
橋脚のフーチングと杭位置のラインクロス設定※
※鉄道オプション導入ユーザのみ使用可能です。


拡大
パターンによる設定
 
拡大

電子納品支援、2次利用を意識した出力結果

線形の計算結果は、txt、html、RTF、PDF等、出力を選択でき、画面上に表示される計算結果は、高速プレビュー表示に設定することでコピー&貼り付けで他のソフトウエアや、入力の補助に使用できます。

多彩な対象構造物

拡大 

サンプル/事例紹介のページにサンプルがあります


DXFファイル作成機能

イメージビューで表示された内容をDXFファイルに変換します。寸度表も同時に出力されます。また、寸度表はCSVファイル形式でも出力されますのでEXCELなどに出力できます。


拡大
 
拡大