HOME > プロダクト一覧 > Abaqus > 機能

機能Abaqus:リアリステック・シミュレーションのためのソリューション

Abaqusは陰解法をベースとしたAbaqus/Standard、陽解法をベースとしたAbaqus/Explicitの2つの解析プロダクトがあります。これらの解析モデルを構築・処理するツールとしてAbaqus/CAEを備えています。これらのプロダクトにおける主要な 機能を以下にリストアップすると共に、Abaqus 6.14バージョンの新機能について ご紹介します。

Abaqus/Standard

陰解法をベース

  • 静的、動的現象に対応
  • 線形・非線形挙動

広範な解析タイプ

  • 静的応力/変位
  • 動的応力/変位
  • モーダル法による線形動的解析
  • 伝熱
  • 連成温度/変位
  • 連成熱/電気
  • 音響
  • 間隙水
  • Etc.
Abaqus:機能タイヤの騒音
 
Abaqus:機能はんだジョイントの破壊
Abaqus:機能電気ヒューズの伝熱
 
Abaqus:機能ガスケットシーリング
このページの先頭へ

Abaqus/Explicit

陽解法時間積分がベース

  • 高速な時刻歴動的現象に対応
  • 極めて非線形の強い準静的現象にも対応

広範な解析タイプ

  • 応力/変位
  • 熱応力
  • 音響と構造の連成
  • 連成Euler-Lagrange(CEL)
Abaqus:機能深絞り
 
Abaqus:機能金属圧延
Abaqus:機能ボトルの落下
 
Abaqus:機能ブローモデリング
このページの先頭へ

Abaqus/CAE

概要

  • Abaqus専用のプリ・ポストツール
  • モデリング、ジョブ管理、解析のモニタリング及び結果表示

特徴

  •  直感的で使いやすいユーザインターフェイス
  •  Abaqusソルバとの高い親和性

機能

  • パートジオメトリ、アセンブリの作成
    (パラメトリックモデリング・カーネル内蔵)
  • 材料特性定義、相互作用、境界条件、荷重設定
  • メッシュ
    (フリー、スイープ、構造メッシュ、仮想トポロジー)
  • 解析ジョブの作成、投入、管理、モニタリング
  • 結果表示
    (コンター、X-Yプロット、アニメーション、断面他)
Abaqus:機能Abaqus/CAEのメインユーザインタフェース
このページの先頭へ

Abaqus 6.14 新機能ハイライト

Abaqus 6.14 では様々な機能強化が行われています.ここでは主要なアップデートの一部を紹介します.

Abaqus 6.14ソルバーパフォーマンス 詳細
  • AMS固有値ソルバ,GPGPU,領域並列化
Abaqus 6.14線形動解析 詳細
  • AMS固有値ソルバによる音響構造連成,モーダル解析での音圧加振,マトリックス関連機能の改良
Abaqus 6.14接触 詳細
  • Abaqus/Standard ,Abaqus/Explicitの接触
Abaqus 6.14材料 詳細
  • 並列レオロジーフレームワーク, Euler 要素の材料
Abaqus 6.14解析手法 詳細
  • XFEM,CEL,Abaqus/CFD,ピラミッド形音響要素
Abaqus 6.14協調シミュレーション 詳細
  • SIMULIA Co-Simulation Engine API の一般向けリリース
Abaqus 6.14出力 詳細
  • 3DEXPERIENCE Platform 上のPhysics Results Explorer 用SIM形式,接触エネルギ,相当塑性ひずみ速度
Abaqus 6.14Abaqus/CAE 詳細
  • CATIAV6アソシアティブインタフェースの双方向サポート,ジオメトリフェイスとメッシュの関連付け,モデルインスタンスのコンテキストの切り替え,出力/ポスト処理

※Abaqus(SIMULIA 製品シリーズ)の開発元はダッソー・システムズです。http://www.3ds.com/ja

※記載されている製品およびサービスの名称は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。

このページの先頭へ